iPhone LIFE

iPhone LIFEは、iPhoneを中心としたガジェット関連の情報をお届けする個人ブログです。iPhoneの魅力やオススメの使い方などを紹介しています。

iPhone LIFE

iPhone、「ショートカット」アプリで電子辞書をつかう

f:id:chocoIate:20190224220552j:plain

iPhoneの「ショートカット」を使って、内蔵辞書を使う方法をご紹介。

 
iPhoneには、各国語の電子辞書が内蔵されており、必要に応じてダウンロードすることができます。AppStoreの有料の専用アプリに比べると機能は限定されてしまいますが、無料の電子辞書として使うことができます。

 

内蔵されている辞書

・スーパー大辞林(国語辞典)
・ウィズダム英和・和英辞典
・Apple用語辞典 含む36辞書

 

設定 > 一般 > 辞書
で内容を確認することができます。 

f:id:chocoIate:20190224204955p:plain f:id:chocoIate:20190224205014p:plain

f:id:chocoIate:20190224205020p:plain f:id:chocoIate:20190224215344p:image

電子辞書をつかうには、通常、Spotlight(スポットライト)検索で、キーワード内一括検索を使いますが、検索リストの下の方に内蔵の電子辞書が表示され、いまいち使い勝手が良くないです。

アプリ「ショートカット」を利用することで、簡単に内蔵の電子辞書が利用できるようになります。

 

内蔵の電子辞書のショートカットをつくる

 内蔵の電子辞書のショートカットをつくってみます。

f:id:chocoIate:20190224205036p:plain f:id:chocoIate:20190224221109p:image

下の検索フォームから設定を呼びだします。

1.「入力を要求」

 ①質問:検索キーワード

 ②入力の種類」テキスト

2.「定義を表示」

内蔵の電子辞書を単発で使用する場合は、これだけのレシピでOKです。

このレシピの名前を「辞書フォーム」としました。

 

内蔵の電子辞書を何度もつかう場合

上記の方法だと、内蔵の電子辞書をつかう度に、ショートカットのレシピを起動させる必要があります。連続で内蔵の電子辞書をつかう場合は、次の手順でレシピを設定します。

f:id:chocoIate:20190224205120p:plain f:id:chocoIate:20190224205140p:plain

①「入力を要求」

 ・質問:検索キーワード

 ・入力の種類」テキスト

②カウント

 ・選択 > マジック変数を選択 > 入力を要求

③次の場合

 ・入力:より大きい

 ・数字:「0」

 ※③で「その他の場合」「次の場合終了」が作成されますが、まず④⑤⑥を作成します。

④変数を取得

 ・選択 > マジック変数を選択 > 入力を要求

⑤定義を表示

⑥ショートカットを実行

 ・ショートカット > 選択 > 先に作成した「辞書フォーム」

 ・実行中に表示:オフ

⑦"ショートカット"を終了

「その他の場合」「次の場合終了」の下に、ショートカット終了を設定します。

 

以上で内蔵の電子辞書のショートカットレシピは完成です。作成したショートカットについては、任意の名前をつけて、ホーム画面などに保存してみましょう。

 「ショートカット」アプリを使うことで、iPhoneの活躍の場を広げられそうですね。それでは、素敵なiPhoneライフを♪

 

【関連】iPhoneにアプリ「ショートカット」を追加する

 ショートカット

ショートカット
開発元:Apple 
無料 
posted withアプリーチ